③未来型プロフィールができるまで

「beの肩書き」というキーワードに惹かれ、自分自身を表現する言葉を見つけようとワークショップに参加。そこで、ちょっと消化不良を起こして問題意識を持つメンバーと議論して、“そもそも自己紹介やプロフィールって、何のために必要なんだろうか”という問いにハマっていったというのが前回までの話です。 A:なんのた…

AI時代の子どもの教育と親の人生と

「子どもの教育これでいいの?」と考える親の声をよく聞きます。何を大事に、どんなふうに育てていくか…。これほど親に問われている時はないかもしれません。AI…

  • 9 view

ユニキャリアとは

現在の自分の屋号である「ユニキャリア」について。キャリアという言葉には、仕事のみのことを指している感がないだろうか。しかし、私が考えるキャリアと…

  • 22 view

読み手を動かす。

過去や現在だけでなく未来を語れたら、あなたの魅力はもっと伝わる。あなたの魅力を120%伝える「未来型プロフィール」あなたの手元にあるプロフィール、それは…

  • 64 view

②未来型プロフィールができるまで

「beの肩書き」というワークショップでは、自分のことを表現できる肩書きを持ち帰ることができるんだ、って期待して参加。自分をどう表現するか、という長年のモヤモヤがクリアに…

  • 22 view

stand.fmやってみた

先日、dabelっていうアプリで、カンボジアに住むPokoさんと「駄弁る」…まぁ要するに井戸端会議的に話をしました。リンクから抽出すると"ダベル" の主要機能は「…

  • 9 view

①未来型プロフィールができるまで

2020年1月、「未来型プロフィール」というワークショップを開催しました。これ、去年の夏から事務局メンバーと喧々諤々話し合い、アイデアを出し合い、やってみて考え直してと、…

  • 18 view