自己紹介を書き始める前に、まずすべきこと

  1. ブログ
  2. 6 view

主宰する「未来型プロフィールをつくろう」というワークショップに、知り合って約2年来の友人が参加してくれた。

彼女は、いつも元気。前向き。意志の強さを感じさせる瞳を持っていながら、話し方や雰囲気は温かく柔らかい。口から出る言葉に曖昧さはなく、どんなことにも自分の意見をハッキリと表明する。

そして、海外に住む長男のこと、次男と一緒に早朝ランをする話を、いつも楽しそうに話す。子どもの躾にはメチャクチャ厳しいが、どんなに忙しくても時間が許す限り、彼らへの食事やお弁当を作っている様子をSNSで見ている。仕事の話はほとんどしないが、今年から重責を担うことになったとサラッと言っていたのを記憶していた。

そんな彼女が、このワークショップが気になっていたと参加し、プロフィールの絶賛加筆修正真っ最中に、こんな感想を寄せてくれた。

「未来型プロフィール」のワークショップに参加しました。自分の棚卸しと、将来展望を考えながら、プロフィールをアップデート中です。
ある意味、コロナは誰にとっても、何かのきっかけ、転機になっている。ならざるを得ない。
色々な情報に流され、戸惑うだけではなく、自分をしっかりと見つめ直して、外部要因、制約条件があっても、自分が何をしていきたいのかを、再考するチャンス!
プロフィール作成、楽しい♪←現実逃避w

そして、ワークショップはもちろん、とても有意義な時間だったけど、
ワークショップを通じて、普段どうしても後回しにしている、自己を見つめる、セルフカウンセリングの良い機会を持てました!
そして、客観的なフィードバックをもらえるのも嬉しい!

嬉しい!こちらこそ!ありがたい!私の想いが、そのまま届いてる♪

 

では気になるプロフィール、つまりは自己紹介が、どんなふうに仕上がっているか、まずはSNS用のをご紹介。

神山恵美子さん
専門学校コア学園グループ代表。「学ぶ楽しさと成長の喜び」が永遠のテーマ。大好きなのは息子2人と剣道と球蹴り。失敗は **#エミだもの** で誤魔化し **#マイペースはハイペース** で人生爆走中の **#肉食女子**

これで92文字。いかがだろうか。
Facebookの文字制限100文字内で言いたいことを言い切るために、当初書いた191文字のものを、どんどん削ってシェイプアップした結果。これ、どうやって書いたのか、そのポイントは…

ということで、いよいよ本投稿のタイトルにもしている、プロフィールというか自己紹介を書き始めるために、まずすべきことをお伝えしたい。(前段長すぎw

それはずばり、読み手の想定。詳細はこうだ。

1.どんな目的の自己紹介を書くのか
2.どんな人が読むと想定するか
3.スタイル
4.そこではどんな自分を表現したいか

 

彼女は、前出のプロフィールを以下のように設定して書いた。

CASE1:SNS用プロフィール
1.端的にどんな人かイメージをしてもらう、好意と興味を持ってもらう
2.「神山恵美子」で検索してみた人、名刺交換をした人、友達の友達
3.カジュアル
4.複数の顔を持つ、守備範囲の広さ

反映されているのをご理解いただけるだろうか。

・どんな仕事をしているのか→専門学校コア学園グループ代表  
・どんな人で、どんなポリシーを持った人なのか→「学ぶ楽しさと成長の喜び」が永遠のテーマ、失敗は **#エミだもの** で誤魔化し **#マイペースはハイペース** で人生爆走中
・その他に顔を持っているのか→大好きなのは息子2人と剣道と球蹴り、#肉食女子

 

さて、細かなことに気づく人は気づいたでしょう笑(何、意味深)w

 
先のプロフィールはcase1。彼女はあと2パターン完成させる予定。想定する目的、読み手が違うプロフィールは、ワークショップ終了後の1カ月間、参加者がつくりたいだけフォローアップしている。ハイペースの彼女は1週間以内に完成させてしまいそうだ。

 

そんな彼女が絶賛してくれた「未来型プロフィールをつくろう」のワークショップ

開催情報はPeatixに掲載しているので、確認いただけたら嬉しいです。

 

※本文はnoteに2020/07/17に掲載したものを転載しています。

Keiko OKADA

自分らしいキャリア選択を支援するユニキャリアを主宰&プロフィールスタイリスト。
簡潔に自身を伝え、読み手を動かす「未来型プロフィール」の事業化に注力しながら、事業の推進サポートや企業のアドバイザー、経営者のメンタリングに従事。得意なことは、人や組織、モノの潜在的なポジティブアイコンのスイッチを見いだすこと。
ソーシャルシネマの上映会や教育関連のイベント企画の他、音声や動画配信をとおして、イイヒト、イイモノ、イイコトを発信するファシリテーターも担う。最高5kmしか走らないランナーながら、50人を超えるメンバーを擁するランチームの部長で、年に数回の駅伝イベント&打ち上げ飲み会が趣味のひとつ。地方創成プロジェクトの熱中小学校を展開する(一社)熱中学園理事でもある。

熱中小学校理事
タカとケイコの食&旅チャンネル
ユニキャリア・チャンネル
thinkaeroアンバサダー
みんなでサバイ

記事一覧

関連記事

③未来型プロフィールができるまで

「beの肩書き」というキーワードに惹かれ、自分自身を表現する言葉を見つけようとワークショップに参加。そこで、ちょっと消化不良を起こして問題意識を持つメンバーと議論して、…

  • 9 view

stand.fmやってみた

先日、dabelっていうアプリで、カンボジアに住むPokoさんと「駄弁る」…まぁ要するに井戸端会議的に話をしました。リンクから抽出すると"ダベル" の主要機能は「…

  • 9 view

④未来型プロフィールができるまで

これまで、自己紹介やプロフィールへの違和感について書いてきたのですが、それって、具体的にどういうこと?ってわかりやすい2つの例をご紹介したいと思います。私がお会…

  • 8 view

読み手を動かす。

過去や現在だけでなく未来を語れたら、あなたの魅力はもっと伝わる。あなたの魅力を120%伝える「未来型プロフィール」あなたの手元にあるプロフィール、それは…

  • 64 view