思ってるなら言って、ただし気遣い付き

  1. ブログ
  2. 4 view

「やっぱり」「そうだと思ってた」と

後出しじゃんけんみたいに言われるのは気分のいいものではないが

10数年来の付き合いある尊敬する先輩それぞれに断言されると

何とも言えない気持ちになる。

このふたりはそれぞれ知り合いではないし

進言してくれたタイミングも違う。

 

一人は、私がちょっと弱音を吐いたようなタイミングで

もう一人は、中華料理のランチを「ここ、美味しいですね」と夢中で食べているときに。

 

「そうじゃないかと思ってたんだよね」と

後になってから言われるのは気分のいいものではない。

 

「こっちはお見通しだったんだよ」「へぇ、わかんなかったんだね」

バカじゃないの?とか、お気の毒にと同情されている気がするからいやなんだろう、自分。

できればそう思った”その時”に言ってもらいたかったと強く思うのだが

聞かせてもらえていないということは

「聞く耳」を持っているように見えなかったからなのか。

それとも聞いているのに残っていないのか?

 

いちおう自分は、そう思うから

後からであっても「そうだと思ってた」というのは控えている。

「そっかー(やっぱりな)」って聞く。

 

【イベント・ワークショップのご案内】

開催情報はPeatixに掲載しているので、確認いただけたら嬉しいです。

 

※本文はnoteに2019/04/23に掲載したものを転載しています。

Keiko OKADA

自分らしいキャリア選択を支援するユニキャリアを主宰&プロフィールスタイリスト。
簡潔に自身を伝え、読み手を動かす「未来型プロフィール」の事業化に注力しながら、事業の推進サポートや企業のアドバイザー、経営者のメンタリングに従事。得意なことは、人や組織、モノの潜在的なポジティブアイコンのスイッチを見いだすこと。
ソーシャルシネマの上映会や教育関連のイベント企画の他、音声や動画配信をとおして、イイヒト、イイモノ、イイコトを発信するファシリテーターも担う。最高5kmしか走らないランナーながら、50人を超えるメンバーを擁するランチームの部長で、年に数回の駅伝イベント&打ち上げ飲み会が趣味のひとつ。地方創成プロジェクトの熱中小学校を展開する(一社)熱中学園理事でもある。

熱中小学校理事
タカとケイコの食&旅チャンネル
ユニキャリア・チャンネル
thinkaeroアンバサダー
みんなでサバイ

記事一覧

関連記事

オンラインミニセミナーを開催してみた

今年から取り組んでいるワークショップ【未来型プロフィール】について、より気軽に、そのエッセンスを知ってもらいたいと、5月末~6月初旬にZOOMでのオンラインミニセミナー…

  • 2 view

自分を表現するプロフィールの作り方

先程、完全オンラインでの「未来型プロフィールをつくろう」のワークショップの第3回目が終了しました。昨年から計画して、1月から始めた、この公開ワークショップ。当然…

  • 3 view

鉄人使いの女神、始めました

このたび【Withコーチ】というプロジェクトが立ち上がり、5月30日(土)、第1回目のウェビナーで、私は鉄人使いの女神になりました笑 このプロジェクトは…

  • 2 view

読み手を動かす。

過去や現在だけでなく未来を語れたら、あなたの魅力はもっと伝わる。あなたの魅力を120%伝える「未来型プロフィール」あなたの手元にあるプロフィール、それは…

  • 64 view